FC2ブログ

2018-09

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トーマの心臓/湖畔にて―エーリク十四と半分の年の夏 - 2016.03.06 Sun

スタジオライフ30周年記念
「トーマの心臓」「湖畔にて―エーリク十四と半分の年の夏」 

TOMA_gekijo.jpg

新宿シアターサンモール 開演:18:30(開場18:00)
座席番号 O列3番 ¥5,600- (ファンクラブ先行)

<キャスト>

『トーマの心臓』

ユリスモール=山本芳樹
オスカー=笠原浩夫
エーリク=松本慎也
レドヴィ=石飛幸治  

楢原秀佳 曽世海司 青木隆敏 牧島進一 関戸博一 仲原裕之 松村泰一郎 
宇佐見輝 澤井俊輝 鈴木翔音 若林健吾 久保優二 田中俊裕 江口翔平
倉本徹 藤原啓児 他

『湖畔にて―エーリク十四と半分の年の夏』

シュヴァルツ=楢原秀佳
エーリク=松本慎也
オスカー=笠原浩夫
ナレーション=山本芳樹

<感想・あれこれ> ※ 以下、ネタバレありなのでご注意を・・・。

良かった。ただただ良かった。
何回かトーマは観てるけど、初見以来で、一番入り込めたかも。
やっぱ30周年記念公演、素晴らしい。
今回、後日談のリーディングがプラスされてたの個人的に尚良し。
これあったから、余計に気持ち入った。
ちょっと時間がたってから、思い出して目頭が熱くなってくる。
トーマ観劇で初めての感覚。
最初に見た時のキャストに近かったし往年メンバー目白押しだったので
安心して見れて、記念公演として懐かしい想いも感じられて満足。
1幕がやたら長い(いつもオシリ痛い)のと隣がやたらと動く人だったのが難でしたが。
サンモールの席って、こんなに隣と連動したっけ?ってぐらい揺れた(笑)地震?
それにしても、ここまでユーリに入ったの初めてのことかもしれないなぁと、今にして。
いつもならユーリ何勝手に一人で苦悩して何勝手に一人で復活してんだ!?って感じが
今回は、超苦悩から超復活の流れがエーリク(というかトーマ?)と絡んで
すんなり納得いった。リーディングで更に救われたのも大きいかな。
あと、僕の片羽あげる!のとこは、やっぱ毎回、あたしの泣きツボなんだよね。
後から、そうだレッドブルだったー!って気づくんだけど、芝居の間は完全に忘れてた。
都合のよい得な頭だ(笑)

キャストについて。
今回、往年メンバーばかりで、彼等が今、トーマの役を演じるのは大丈夫なのか?と
若干の不安をもって行ったんだけれども全然気にならなかった。
私的には思ってるキャスト像に近くて◎。
やっぱり最初に見た印象って、これほどまで強烈に残るんだね。
役者というのは年令は関係ない。
(遠目に限る。近場で写真とかは別。)
芳樹さんは、あたしの中で完全にユーリなので全然変わらないのが嬉しかった。ミラクル。
松慎があんなにエーリクだと思わなかった。
もしかして及さん以外のエーリク見たの初めてだったのか?収穫。
笠原さんのオスカーは、もう懐かしすぎて、最初はオスカーばっかり目で追いかけてしまった。
レドヴィ懐かしすぎるだろ(笑)
あと笠原オスカー&曽世バッカスはコンビ芸ズルい(笑) もう見れないだろうな。
個人的に青木くんがイグーとか本当キャスト豪華すぎるなぁ~という気持ち。
松慎エーリクがベッドに結構な量の砂糖をこぼしたハプニング。(だよね?あれ)
あれの後処理の仕方が芳樹さん天然すぎて笑っちゃったよ。。。
ささっと手で集めるまでは流れ的に素晴らしかったのに、そのまま砂糖壺に
戻しちゃうんだもん! いやいやいやいやいや、それはないだろ(笑)と。
(ベッドの後ろ側とか客席の死角でゴミ捨てる風にすれば完璧だと思う)
仲さんサイフリート、髪がなびかせられなくて残念だったね(笑)

物販関係。
記念公演なので、なんかよくわからんものを色々取り揃えてあって豪華だった。
記念だからとパンフ(1600円)の他に、歴代の校章が入ってるチケットホルダー(700円)を購入。
TOMA_ticketfolder_n.jpg
これ素敵じゃない?
ライフだってわかる人にはわかるけど、普通に校章マークのこういうデザイン好き。
------後日談だが、3000円の福袋・・・買っても良かった。買った人、正解だと思われる。

ぶっちゃけ前回の2014年に見た時はそれなりな感想しかなかったので
今回、こんなに良かったなぁと思えるとは実は予想外で、
自分の予想裏切ってもらって、ありがとうっ!という感じ。本当に行けて良かった。
こんなこと書いてると、チケ譲ってくれた、ゆかちーに怒られるというか羨まれそう(笑)
いや、ほら、あたしの個人的な感覚だから。ノスタルジックな気分だったんだよぅ。
あ、物販、聞いておけば良かったね、ゴメン。

<関連リンク>
トーマの心臓/訪問者/湖畔にて http://www.studio-life.com/stage/toma2016/

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yaako1223.blog122.fc2.com/tb.php/2101-9fc67456
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

イシノマキにいた時間 «  | BLOG TOP |  » パラノイア★サーカス

プロフィール

kimi@やあこ

Author:kimi@やあこ
.
「ちょっと立ち止まってみて」

プロフィール画像は2011年に
旅行したモロッコにて。
アラビア語の"STOP"標識。

------------------------
place: Tokyo
sex: femail
hobby: theatergoing
blood type: O
holescope: Capricorn

アクセスカウンター

カテゴリー

最新の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード ~ひぽつぶ~

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。