FC2ブログ

2018-09

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GW前の病院事情について(愚痴です) - 2016.05.18 Wed

そういえば・・・。
前回の日記では書くのを忘れましたが
今年のGWは救急車騒ぎで幕を開けたのでした。

GWが開始される、まさにその時。
4/29の0時半過ぎ頃(4/28の深夜ってことね)に
カズちゃん(父)が救急車で搬送されちゃいました。
その日のうちに処置して戻ってきて事なきをえてはいるので
大したことはなかったんですが、救急車くるまでは
結構な流血騒ぎで大変ではあった。

それにしても救急車だっていうのに頼んでからくるまで20分近くかかり
到着してからも30分近く搬送病院を探すという感じでしたので
これが大した騒ぎの重傷だったら、お亡くなりになってたね、確実。

カズちゃんは長年の不摂生がたたって血がドロドロでして
血管塞がっちゃうかも予備軍なので、普段から血をサラサラにする
お薬(フラビックス?)を飲んでます。
ただ、このお薬を飲んでると出血した時になかなか止まらない。
そんな人が鼻血出しちゃったわけです。
鼻血がポタポタと水道から水がポタポタ垂れるみたいに止まらない。
鼻の奥で出血しているので、鼻からだけじゃなくて喉の方にも血が流れる。
そうすると口から血を吐きだすしかないわけで。
吐き出さないと飲んじゃって胃の方やら下手したら気管の方にも流れる・・・と。
そんなこんなで結構な量の血が流れることになってしまい
同じマンションに住むセイちゃん(従兄弟)に夜間診療やってる最寄の
大学病院につれていってもらうかと車を出すようお願いして。

一応、その大学病院では別件ですが直近で目の手術をしてもらったので
事前に電話連絡して受付してもらうおうと普段の診察券の裏に書いてある
電話番号に電話をしたら、その電話の対応が酷すぎた。
とりあえず何度となく保留音で待たされるし、最終的には他の患者がいるから
来てもらっても対応できないから、住んでる区の医療サポートに電話して
そこで診療できる病院探せだって。
こっちは出血が止まらなくて大変なんですけどって言っても
医療サポートセンターに電話しろの一点張り。
さんざん待たされて、ちょこっとずつ質問しつつの電話つなぎして
その度に名前やら疾病状況なんか聞かれたりして15分ぐらいたってから
今から来てもらっても治療できないですからって、なんだそれ?
それなら最初に言えよ!
あまりにも対応が横柄で頭にきたので、わかりました!って電話を切って
教えてもらったサポートセンターに電話したら、コールしたって全然出やしない。
(だいたいこのサポートセンターって24時間対応の番号なのかも定かでない)

ってことで、もう2時間近く血が止まらないし救急車だっ!って119番しました。

119番してからも救急車が混雑していて、我が家にくるまで20分近くかっかったし
きてからも出発するまで相当時間がかかって搬送病院探すのに手間取ってたので
他の患者がいるってのは間違いないんだろうけど、それにしたってこの電話対応は
どうなのかなぁ~って思うわけだわよ。
こっちは2時間近く血が止まってないわけなんだよ。悠長に病院なんて探してられっか!
ゴールデンウィーク前に緊急診療が多すぎですよ。
カズちゃん含めて、直前に救急車や病院にご厄介になった方々、勘弁してください(笑)

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yaako1223.blog122.fc2.com/tb.php/2106-06bcf68b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

超特急 LIVE TOUR 2016 Synchronism ~Shout & Body~ «  | BLOG TOP |  » GWが終わって・・・

プロフィール

kimi@やあこ

Author:kimi@やあこ
.
「ちょっと立ち止まってみて」

プロフィール画像は2011年に
旅行したモロッコにて。
アラビア語の"STOP"標識。

------------------------
place: Tokyo
sex: femail
hobby: theatergoing
blood type: O
holescope: Capricorn

アクセスカウンター

カテゴリー

最新の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード ~ひぽつぶ~

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。